電子文章化(PDF)

紙媒体での資料は、「必要な書類を探す」「保管場所の確保」は大変なものです。

過去の資料は中々処分できないもの・・・そんな資料を電子化してしまえば、保管のスペースも、検索も効率よくすることができます。

1日かけての作業が1~2時間もしくは数分で終わるかも知れません。 

 

Paper to Data (紙からデータへ)

本や書類など紙媒体を電子文書化する事でコンパクトに保管する事が出来ます。
また、PDF化する際にOCRする事によりデータのテキスト検索が可能になり、必要な項目の検索が非常に楽になります。
機密性の高い文章も暗号化・パスワード設定による閲覧・出力制限を行う事ができます。

※詳細、見積もりはお問い合わせください。

 

Data to Data(データからデータへ)

今まで各アプリケーション毎に保存されていたデータもPDFによる一元管理することにより、クライアントに依存する事ないデータ運用が可能になります。弊社ではLaTexなどマイナーアプリケーションからのPDF化も行えます。お気軽にご相談ください。

 

著作物に関して

一般に販売されている書籍など著作権の設定されている物はお受けできません。
ご自身の著作物またはご自身の所属する団体の著作物の場合にのみお受けします。